利八

2017-04

東京へ行ってきました。2017 - 2017.04.14 Fri

皆さん、新年度スタートしましたね。

唐突ですが、私が所属する、
指宿商工会議所青年部(通称:指宿YEG)の一員として、
鹿児島リレーマラソンなるものに出場することになり、
なまりまくった身体を呼び起こすべく、
心機一転、「新年度からは、走ろう!!」と心に決めたにも拘らず、
二日続けて走って以来、夫婦共々出方が多くて、
走る時間のない、吉永酒造 吉永です。

「時間は作るもの」なのは、わかってますが、
なかなかどうして。。。であります(;^_^A

そんな中、前回の記事
東京に行く前夜の夜中に書き上げ、
移動中に投稿するという強行手段に出たのですが、
その東京に行ってまいりました。
早いもので、もう2週間以上も前のことなんですね。

というわけで、今年はイベント会場をEBIS303に移し、開催された、
2017鹿児島焼酎フェス in TOKYOですが、
短い時間にも関わらず、
昨年同様、800名以上もの来場者があったようです。

有り難い事に、
以前弊社の工場見学に来ていただいた方々がブースにお越しいただいたり、
同級生が仕事での帰国直後、空港から直接駆けつけてくれたりと、
今年も色んな方々にお越しいただきました。

まずは一見、言葉より、見た目でご覧ください↓↓

とりあえず、会場に到着~でパシャリ。
試飲会_170414_0023
あ、↑写真に写ってるお方は、昨年
文面でほんの少ししかご紹介できてないですが、
今年も昨年に引き続き、お手伝いいただきました、
本職は、指揮棒を振り回す作曲家のA沢さん。
いつの日かまた改めてご紹介させていただきますm(__)m

お次は、イベントが始まる前にパシャリ。
試飲会_170414_0025
↑私、中途半端な仮面ライダーっぽくなってますが、
指揮棒を持ってるつもりです(;^_^A

イベントの真っ只中にパリャリ。
試飲会_170414_0028
↑クリックすると拡大できます。
ただし、イベント真っ只中、急いでのiPhoneパノラマ撮影のため、
変な写りになっているところもございます。どうかお許しくださいm(__)m

上記でもリンクを貼ってますが、
詳しくは、主催である南九州酒販さんのページをご覧ください↓↓
2017鹿児島焼酎フェス in TOKYO


ついでにと言ってはなんですが、前回チラッと紹介した、
白水館さんで、指宿の6蔵元が勢ぞろいで行われた、
焼酎まつりもチラ見で。
試飲会_170414_0050
↑利八ブースは屋台をご用意していただきました

試飲会_170414_0052
↑白水館さんの中庭で行いました。

試飲会_170414_0053
↑夜はこんな感じでした。

ほぼ当日の案内だけでしたが、
母体が大きいだけあってお客さんの入りも上々で、
売店の売り上げもうなぎ上りだったとか。笑

通常、社員しか食べることのできない、「社食」をいただいたり、
会長のご厚意で、イベント終了後、
ラーメンを御馳走になったりで、
色んな意味で、身のある焼酎祭りとなりました(*ノωノ)

白水館さんのフタッフブログの方に、
ご丁寧に書いていただいておりました。


どちらのイベントでも言えることですが、
ご来場いただいたお客様は勿論の事、スタッフはじめ、
関係者各位、大変お世話になりました。
ありがとうございましたm(__)m

また今後も蔵元イベントをやるらしいので、
見逃せないですね。(笑)


最後になりましたが、5月から再出荷となります。
青白瓶、コルク蓋、ハマコマチ、
紅茶のような香りと甘ったるい味わい
が特徴のアレです。

そう、亀殿
亀殿
昨年は、諸事情により、9月出荷が出来ず、
小売店様には大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんでしたm(__)m
今年は、5月から毎月初めに出荷する運びになりましたので、
宜しくお願いします。


あ、あと、玉子王子の話は、
相変わらず話が長くなってしまったので、持越でお願いします(;^_^A


↓ランキングアップのために、ボタンをクリックして頂けると有難いですm(。_。)m
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
関連記事

気付けば捻怒魔Ⅱ - 2017.03.28 Tue

すみません、かなり後手後手になってしまっております、このブログ、、、
ってかタイトル、我ながら、読みづらいっすね~気付けば捻怒魔Ⅱ(年度末)ですね~(;´Д`)

相変わらず、書きたいことは増えていく一方、
この時期、卒業記念やら、お世話になった先生方に、転勤記念になどなど、
オリジナルラベルのご依頼なども多く、
完全におざなりになってしまっており、誠に申し訳ございません(´;ω;`)ウゥゥ

ども、玉子王子(たまごおうじ)こと、吉永酒造 吉永です。笑

すみません、知る人ぞ知るところではございますが、
詳しくは、また後日説明させてくださいm(__)m

なんやかんやで日々バタバタしておりますが、
約一か月前に行われた、毎年恒例行事となりました博多大試飲会
今年も行ってまいりました。

それでは早速ですが、
まずは準備~
試飲会_170326_0006

からの~
試飲会_170326_0002
ミーティング~

からの~
試飲会_170326_0004
全体像からの~

もちろんこちらも毎年恒例となりました、
S澤さんにお手伝いいただき、
試飲会_170326_0005

S澤さんが社長と間違われ、私は営業マンだと思われ、
の一連の流れが確立されました。笑
20170226_4869096.jpg
※写真は福岡の原酒店さんのブログより勝手に流用m(__)m
中身もさることながら、事細かな描写が大変面白いブログです。

開始前にパシャリと撮ったり~
試飲会_170326_0003

今年もたっくさんの方々が、イベント会場へ足をお運びいただき、
試飲会_170326_0001
弊社ブースへもたっくさんお越しいただきました。
南九州酒販さんはじめ、関係者各位、ご来場された方々、蔵元の方々、
そして、S澤さん、本当毎度ありがとうございますm(__)m

夜は、原酒店原さんを囲む会、もとい、お疲れ様でした会
今年は、蔵元だけでなく、一般の方、飲食店さんを巻き込んでの宴となり、
実に「よか晩」となりました。
場所は、毎年恒例の「タンテール富士」
その名の通り、とっても美味しい、タンテール(しっぽ)料理が出てくる、
知る人ぞ知る名店です。

今年は、何かとイベントが多く、
「南薩摩のだれやめ」と称し、
南薩地区の蔵元と、水産加工業協同組合の方々がアミュプラザに大集結し、
二日間に渡り、振る舞い酒をしました。
試飲会_170326_0007

生憎、私は、二日目しか参加できませんでしたが、
思いの外、人が多くてビックリでした。
試飲会_170326_0010

気付けば、15時~20時まで、喋り続けてました。
試飲会_170326_0008

聞けば、一日目の倍ぐらいは、いたんじゃなかろうかとの事。
試飲会_170326_0011
恐らく、一日目の夕方・夜・翌朝とニュースで流れた事と、
天候に恵まれていたって事も重なり、
大変に賑わったイベントでした。

博多の試飲会を経験しているからか、
そこまで、「しったいだれた~(訳:とっても疲れた~)」って程でもなかったですが、
慣れって怖いですね((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル(笑)

翌日、そのアミュのイベントに来られた方が、
わざわざ蔵まで足を運んで下さり、
逆にイベント前日に弊社にお越しいただいた方が、
イベント当日に顔を出していただいたり、
ラーメン王(笑)の従姉妹さんが、挨拶に来ていただいたりと、
本当、有り難いです(*ノωノ)

白水館さんでも,
指宿6蔵勢ぞろいの振る舞い酒のイベントがありましたが、
時間がないので、また追々で・・・m(__)m

さて、そんなこんなで、もう東京に行かねばならぬ日がやってきました。

いよいよ本日(3月28日)、恵比寿であります。
toukyou.jpg

あと、嘘みたいな本当のお話
アノ焼酎の瓶詰日も近づいてまいりました。

そうです。41さんとの愛の結晶(!?笑)
「酎心蔵」
酎心蔵袋無し - コピー

もちろん昨年も一緒に仕込みましたよ(^^ゞ

それと、100年使っている亀に眠らせた、亀壷貯蔵でお馴染みとなりました(?)、
まろやかさ抜群の「陶眠利八」
陶眠利八
こちらも、年3回の限定出荷を迎えております。

それと、
呑んごろイラストレーター(?笑)こと和田氏とのコラボ、
昨年限定数量発売し、好評を博しました、
「曼陀羅(まんだら)」
S__14565384 - コピー
こちら、4月から通年発売となりました。


色々とございますが、諸々どうぞ宜しくお願いしますm(__)m



↓ランキングアップのために、ボタンをクリックして頂けると有難いですm(。_。)m
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
関連記事

「ろ過したて新酒利八2017」発売してました。 - 2017.02.14 Tue

お世話になっております。
嫁ちゃんのインスタが炎上、もとい、フィーバーしており、
思わぬ集客となり、
時代の流れを感じずにはいられない吉永酒造 吉永です。笑

いやはや皆さん、寒いですね。
先日、本土最南端、指宿でも雪が降り、山間部は雪化粧となりました。
キャプチャ
↑もはや指宿だと言われてもわからないレベルですね。笑


そんなこんなで、
タイトルにも書いてますが、
「ろ過したて新酒利八2017」発売してました(;´∀`)
利八三種の新酒 - コピー

今思えば、我ながら、お恥ずかしいチラシも作成し、
ご注文いただいたお客さんに送りつけました。(笑)
A4チラシ

A4チラシ裏

さて、
ろ過したて」ってどゆこと?って話なんですが、
話すと長くなりますし、若干既出してますが、
改めまして、走り書きでご説明させていただきますm(__)m

昨年12月、「むろか利八」を発売し、
新酒第二弾とも言える「ろ過したて新酒利八」ですが、
こちらも、むろか利八同様、年に一度だけ特別に詰める、
混じりっ気なし100%の新酒になります。

弊社レギュラー酒の場合、仕継酒と言って、
元々ある原酒に、新しくできた原酒を少しずつ継ぎ足し継ぎ足しして、
味を調えております。

出来立ての焼酎は、
フーゼル油という米と芋の油分(高級脂肪酸)を多く含んで白く濁っております。

この濁ったまま、ろ過をせずに25度に加水したものが
「むろか」利八になります。
「ろ過」して「無」いって事ですね。

さつまいもの収穫時期に合わせ、
昨年の秋に仕込んで出来た焼酎を、
タンクに数か月貯蔵します。
寒くなってくると、油が浮いて固まってくるので、
まずそれを丁寧に手作業で掬い取り、
ろ過機にてろ過をします。

それが今回の「ろ過仕立て新酒利八」になります。
新酒特有のフレッシュな味わいから、
3~4か月位経過すると、徐々に味わいが落ち着いてきます。
時と共に、経年変化していく様をお楽しみください。

また、今の時期ですと、
季節柄お湯割をオススメしますが(お湯が一番香りが立ちます)、
焼酎は、嗜好品ですので、
お好みの割り方(ロック・水割りもですが、お湯の温度・配分などでも味わいが変わります)を見つけて
美味しく飲んでいただけますと、幸いです。

また、基本的には蒸留酒なので、
腐れることはないですが(未開封で直射日光を避ければ、どんどん丸みを帯びてまろやかになります)、
中味が少なくなってからの長期間の保存は、
酸化しやすく、味が劣化する可能性もございますので、
ご注意いただきますようお願いしますm(__)m

それでは、引き続き、
いよいよ来週木曜となりました、博多
薩摩焼酎福岡

3月の恵比寿
toukyou.jpg

大試飲会の方も宜しくお願いしますm(__)m

あ、あと、私事ではありますが、
実は私、鞍替えして、
ラーメン屋さんになります。


と言っても、今週末から三日間限定ですが。笑


公私共にお世話になりっぱなしのTAKETORA(たけとら)さん、
このブログで触れておりませんでしたが、
なんと、
KTSさん主催の
ラーメン王決定戦
maingra_ramen201601.jpg
にて、
県民大投票ランキング、
堂々の第一位
でした( *´艸`)

昨年も本戦に出場し、
私も一日だけでしたが、
お手伝いさせていただきました。
その経験を踏まえ、
今年は丸々三日間、
足を引っ張らないよう頑張りますm(__)m(笑)

ラーメン王決定戦に出す、渾身の一杯はコチラ↓↓
S__892936.jpg
ちょっと見えにくいですが、
その名もズバリ、「開聞岳」!!!
まさしく、指宿愛そのものですね(*´▽`*)笑

私が言うのもなんですが、
今年はリベンジの年。
負けられない戦いがあります。
新酒で必勝祈願ボトルも勝手に作りました。(笑)
S__884762.jpg

会場はドルフィンポート前のウォーターフロントパークにて、
鹿児島県民に選ばれたラーメン屋さんが、
大集結します。
お時間のある方、どうぞ足をお運びください。
そしてどうかどうか、
TAKETORA(たけとら)さんに清き一票をお願いします(^皿^ゞ


↓ランキングアップのために、ボタンをクリックして頂けると有難いですm(。_。)m
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ

2017年明けてました。 - 2017.01.27 Fri

大変に時間差がありますが、
まだ1月という事ですので、改めまして、あけましておめでとうございます。
吉永酒造 吉永でございます。

三が日、ほんのこてよか天気でしたね。
皆さん、よか正月を過ごされましたでしょうか??
おかげさまで、
吉永家もよか正月を過ごすことが出来ました(*´▽`*)

さて、インスタ・FB等ではすでにご案内しており、
このブログの方向性を若干見失いかけておるところではありますが、、
大変に遅くなりましたが、こちらでもご紹介させていただきますm(__)m

毎年恒例となりました、利八新酒「ろ過したて」シリーズ。
昨年から新たにジョイホワイトも追加し、3種の新酒となりました。
利八三種の新酒 - コピー
今年も出します(*´▽`*)

詳しくはこちら↓↓
利八3種の新酒2017のご案内
後手後手になっておりますが、
ご予約・お問合せ、心よりお待ちしておりますm(__)m


それでは、ここいらで、
毎年、一方的に抱負を述べてますので、今年も一方的に述べさせて下さいm(__)m

どうでもいいですが、
昨年の目標、覚えていらしゃいますでしょうか??
「ご縁()を大切に」でした。

今までの・これからのお付き合いのある方々を大切に、
いろんな事に取り組んでいければという事で、目標を立てておりました。

そんなご縁が繋がり、
和田さんとのコラボ商品、
曼陀羅が誕生しました。

それでは、今年の目標ですが、、、

取り()巻きの環境を大切に、
とり()あえず、とにかく頑張ろう


です。
すみません、無理矢理感満載ですね。。。
まぁ「原点回帰」と言いますか、
なんでもかんでもとにかく頑張ります。笑



またこちらも恒例行事となりました、南九さん主催の大きなイベント、

2017【薩摩焼酎・黒糖焼酎大試飲会 in FUKUOKA】
薩摩焼酎福岡
なんと、はやいもので、4回目を迎えます。
日時 : 2017年2月23日(木) 13:00~20:00 (受付 19:00 まで)
前売 /1000円(税込) 当日/1500円(税込)
場所 : ソラリア西鉄ホテル8F
◎お問い合わせ先
2017鹿児島県産 薩摩焼酎・奄美黒糖焼酎大試飲会事務局
TEL : 092-711-5491 ( 平日9:30~17:30 )


そしてもう一つ、
昨年に引き続き、今年も行きます
鹿児島焼酎フェス2017 in TOKYO
toukyou.jpg
開催日:2017年3月28日(火)
場所:EBISU303 イベントホール
時間:18:30~20:45 (受付開始18:00~)
★前売りチケット3000円(当日3500円)税込

ココだけの話、今年は装い新たに(?)、
出向く予定でおります。(笑)


さて、

それでは寒中見舞いとなってしまってますが、
ブログを見ていただいている皆さんにも↓↓
15781728_969635656500403_1896618146870829387_n.jpg
今年も皆様にとりまして、益々酔い年でありますよう、
心からお祈り申し上げます。

本年も、吉永酒造・吉永家共々、
変わらぬご愛顧の程、何卒宜しくお願い致します。


            2017年  吉永酒造 五代目 吉永章一


↓ランキングアップのために、ボタンをクリックして頂けると有難いですm(。_。)m
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
関連記事

嫁ちゃんの誕生日2016~一年を振り返ってバージョン~ - 2016.12.29 Thu

皆さん、ご無沙汰しております。
吉永酒造 五代目 吉永章一でございます。

慌ただしい日々が続く中、気付けば大晦日が近づいております。
今年ももう間もなく、終わりです。
おかげさまで、むろか利八白・黒の方も、
濁り・味わい共に好評をいただき、
残りほんのわずかとなりましたm(__)m

ただ、2016年が終わってしまうその前に、
やらねばならぬ(時間との)戦いがありますm(__)m笑

そうです。
嫁ちゃんの誕生日を祝っておりませんでした
もとい、お祝い(DVD作成含む)は勿論しましたが、
記事を書いておりませんでした。

ちなみに嫁ちゃんの誕生日は9月

今は、12月末・・・

すみません。。。

大変にお待たせしてしまったこと、
心からお詫びいたしますm(__)m

んなこんなで、主旨変わってしまいましたが、
2016年も色々ありましたよ~
と振り返っての1枚です。
3_20161228014126ff4.jpg
はい。

え?
1枚が1枚ではないって??

チッチャイことは気にするな! それ! ワカチコ!ワカチコ!
images_201612291043570e5.jpg
↑クレームは一切受け付けておりませんので、ご了承くださいm(__)m笑

今年も写真の枚数軽く4桁行きましたが何か?(´◉◞౪◟◉)笑

さて、毎年恒例となりました、
嫁ちゃんへのメッセージのコーナーです↓↓笑

愛しの嫁ちゃんへ。

こちらでは、だいぶ遅くなってしまいましたが、
●●歳の誕生日おめでとう。笑

毎度同じ事しか言ってないけど、
いつもいっぱい有難う(*´▽`*)
色々と大変な事もあるけれど(笑)、
また2017年も家族仲良く明るく楽しくいきまっしょい( *´艸`)
これからも末永く、よろしくお願いいたしますm(__)m

愛してるぜ!!


以上、公共の場で、
失礼つかまつりましたm(__)m


さて、皆様大変盛り上がっているところとはなりますが、
時間の制限もあり、ブログ終了の時刻となってまいりました。

それでは、最後になりましたが、

皆様のおかげさまで、
吉永酒造、吉永家共に、今年も酔い年となりました。
来年も、ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。
それでは皆様、益々酔いお年を~!(^^)!


↓ランキングアップのために、ボタンをクリックして頂けると有難いですm(。_。)m
FC2ブログランキングへ 人気ブログランキングへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

吉永酒造有限会社